未分類

未分類

コンペ写真に掲載する建築写真、コンペ写真のポイント 2

先の投稿の続きとなります。 リビングは正面撮りが基本 リビングに入った際に飛び込んでくる景色を撮るようにしています。 次に、各面の正面撮りです。極力、引いたアングルで、LDK全景を“正面撮り”します。正面撮りが大事です。...
未分類

コンペ写真に掲載する建築写真、コンペ写真のポイント 1

建築家の方や企業の社員様から、社内コンペや行政や団体に提出コンペ用の撮影のご依頼もよくいただきます。ひとえに建築写真、竣工写真と言いましても、実は目的によって撮り方や補正の仕方が異なります。今回はそれについて、お話しさせていただきます。 ...
未分類

竣工写真にツキモノ『電線消し』の難度について

電線消しにも難度があります。Ⅰ(低難度)~Ⅲ(高難度)の順に難度が上がっていきます。 Ⅰ.「空」にだけ掛かる電線の消去 ・頻度としては少ない。・電線の端部が背景の電線や建物に掛かっていない。・建物に電線の影が落ちていない。作業...
未分類

LEDに注意!肉眼で見た状態で必ず写真に写るとは限りません.

建築写真を撮影すると、LED照明がアングル内に入り込むケースは多いです。いや、ほとんどの建築写真に存在すると言っても過言ではないでしょう。ここで、注意することがあります。 LEDの色は見た目で判断しない。 以下の写真の...
未分類

照明による建築写真の色被り

建築写真を撮る人は、皆、経験する“照明による建材の色被り”この色被りには、2つの原因があります。 ①照明の色がそのまま、建材に色を付けたようにしてしまう。②オートホワイトバランスによる色被りを抑えた結果、全然違う色になる。 で...
未分類

建築写真で知っておくべき“空の青”

東西/南/北/では、明るさが異なるので、空の色も違って見える。 北の空 順光となるため、青が色濃く見えます。また水平線に近づくにつれて、白に近づいてきます。南面ファサードの建物外観写真の空が映えるのは、この効果によるものです。...
未分類

竣工写真・建築写真撮影時に気を付けたいポイント

竣工写真・建築写真を撮影する際に注意すべきことはたくさんありますが、意外と気づきにくい注意点を5点!①撮影中、背中が壁に付く場合があります。ズボン背面のボタンやベルトで壁を傷つけないよう、必ずシャツで覆うようにする。 ...